FANDOM


小説

テイルズ オブ ファンタジア はるかなる時空(とき)
著者は矢島さら、イラストは藤島康介(上巻)・松竹徳幸(下巻)。ファミ通文庫より刊行。
本編のノベライズ。展開はおおよそSFC版に準拠している。
テイルズ オブ ファンタジア 真紅の瞳
著者は矢島さら、イラストは松竹徳幸。ファミ通文庫より刊行。
アセリア暦4201年。ハーメルの町を舞台としたアーチェとリアの出会い、ハーメルで出会った人々との交流を描く。楽しい日々を過ごすアーチェだったが、ある日、リアの両親の命がダオスの手先に狙われていることを知る。 アーチェの昔の彼氏シノンが登場。なお、リアは「両親共にハーフエルフ」という少女として登場する。
テイルズ オブ ファンタジア 紺碧の絆
著者は矢島さら、イラストは松竹徳幸。ファミ通文庫より刊行。
アセリア暦4292年。幼き日のクレスは両親を亡くした兄妹チェスター、アミィと出会った。初めは衝突していたクレスとチェスターだったが次第に友情が芽生える。
テイルズ オブ ファンタジア 琥珀の回廊
著者は矢島さら、イラストは松竹徳幸。ファミ通文庫より刊行。
戦いを終えて元の時代へと戻ってきたクラースは、ミラルドと平和な日々を過ごす。だが大学時代の友人の来訪により事件が起こる。未だに封印されていなかった「時間の剣」が旅へと導くことに。
テイルズ オブ ファンタジア 瑠璃の夢
著者は矢島さら、イラストは古賀誠。ファミ通文庫より刊行。
トーティスの復興を目指すクレス、ミント、チェスター。だが故郷をもたないミントはわずかな疎外感を覚える。そんな中、ミッドガルズからやってきた大工の一団がトーティスの復興を買って出た。そして、ミントは夢を通じて母親の想いを知ることになる。
テイルズ オブ ファンタジア 語られざる歴史
著者は祭紀りゅーじ、イラストは澁澤工房。電撃文庫より刊行。
旅の奇術団に身をおくウィノナは、ヴァルハラ平原において謎の青年・ダオスと出会う。そのダオスをめぐって人々は争い、憎しみを生んでゆく。そして歴史に残る大戦乱のきっかけが作られる。 ヴァルハラ戦役の模様が描かれる。ゲームのオープニングで登場する4人組のことが描かれており、戦争の原因・黒幕について語られているが、4人のうちゲーム本編に直接絡むエドワードを除いた3人の名前は、作者が映画俳優から取ったもの。1999年5月25日初版発行
テイルズ オブ ファンタジア 魔剣忍法帖
著者は金月龍之介、イラストは松竹徳幸。ムービックより刊行。
ダオスが倒され、世界が復興へと向かうアセリア暦4355年。藤林すずは、クラースが封印したはずの「時間の剣」捜索の任を依頼される。
アーチェとチェスターの息子で魔術と法術の両方をある程度使えるファルケン、マルスの孫に当たる首切り役人アーレスが登場。
ドラマCD『テイルズ オブ ファンタジア CHAPTER.1』および『テイルズ オブ ファンタジア CHAPTER.2』に収録のミニドラマ「ふじばやしすずのにんじゃにっき」を膨らませて小説化したもので、ドラマCDとリンクしたエピソードもある。2000年6月10日初版発行

ドラマCD

  • テイルズ オブ ファンタジア CHAPTER.1
  • テイルズ オブ ファンタジア CHAPTER.2
  • テイルズ オブ ファンタジア CHAPTER.3
  • テイルズ オブ ファンタジア 〜ANTHOLOGY.1〜 4192年の紙飛行機 / ミントのドキドキ大作戦!
  • テイルズ オブ ファンタジア 〜ANTHOLOGY.2〜 レイニーデイ・ブルー
  • キャラトークCD テイルズ オブ ファンタジア 〜パニック・ワールド〜(仮)

OVA

『テイルズ オブ ファンタジア THE ANIMATION』のタイトルで、第1巻:2004年11月25日、第2巻:2005年2月25日、第3巻:2005年5月25日、第4巻:2006年2月24日にそれぞれ発売。DVDでコレクターズ・エディション、ユグドラシル・エディション、通常版の3形態が発売。VHSでも通常版が発売された。
2007年8月24日にDVD「テイルズ オブ ファンタジア THE ANIMATION」ファンディスク(初回限定版・通常版)が発売された。
2008年9月26日にBlu-ray Disc BOX、スペシャルプライスDVD-BOXが1年間限定生産商品として発売。

漫画

角川書店が刊行していた『テイルズ オブ マガジン』にて2008年8月7日に発売された創刊号から最終号まで連載された。SFC版発売から12年9か月の歳月を経ての漫画連載となった。作者は『テイルズ オブ デスティニー2』の漫画版も担当したMAKOTO2号。作品そのものが原作の過去編で終わるため未来編の登場人物の出番はカットされている。