FANDOM


『テイルズ オブ ジ アビス』(TALES OF THE ABYSS、略称:TOA / アビス)は、ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)から2005年12月15日に発売されたPlayStation 2用RPG。『テイルズ オブ』シリーズの本編作品第8作、シリーズ10周年記念作品。公称ジャンル名は「生まれた意味を知るRPG」。キャラクターデザインは藤島康介。 テレビアニメ版が2008年10月から2009年3月までMBSほかで全26話放送された。2011年6月30日にはニンテンドー3DS版が発売された。 PS2版はThe 9Th CESA GAME AWARDS FUTURE を受賞し、その後日本ゲーム大賞2006 優秀賞を受賞している。

ジ アビスのキャラクター

もっと見る

ジ アビスの用語・キーワード

もっと見る