FANDOM


『テイルズ オブ シンフォニア - ラタトスクの騎士 - 』(テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクのきし - TALES OF SYMPHONIA: Knight of Ratatosk、略称:ラタトスクの騎士 / 国外版タイトル『TALES OF SYMPHONIA: Dawn of the New World』)は、2008年6月26日にバンダイナムコゲームス(ナムコレーベル)から発売されたWii用のRPG。公称ジャンル名は「響き合う心を信じるRPG」。 ニンテンドーゲームキューブおよびPlayStation 2用ソフト『テイルズ オブ シンフォニア』の2年後の世界を舞台とする続編。主人公などは一新されるが、前作のキャラクター(以下キャラ)も一部サポートメンバーとして登場。ラタトスク・コアをめぐる戦いが本作のテーマ。シリーズではエスコートタイトル(外伝作品)に分類されるが、本作の発売前にプロデューサーの郷田努および制作プロデューサーの小西輝彰は、マザーシップタイトル(本編作品)、エスコートタイトルという概念は持っておらず、ユーザーに判断して貰うことを発表していた。 2013年10月10日には本作品と『テイルズ オブ シンフォニア』を同時収録したPlayStation 3用ソフト『テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック』が発売された。

ラタトスクのキャラクター

もっと見る

ラタトスクの用語・キーワード

もっと見る